発注者支援業務Ordering party support services

工事監督支援業務

業務の目的

道路に関する公共工事(改良・舗装・橋梁・トンネル等)の実施にあたり、契約事項の履行確認や施工者との協議等が円滑・的確に行えるよう、工事実施のための監督補助を行う業務です。

発注者である調査職員(監督職員)を支援・補助し、工事の円滑な履行と品質確保を業務目的とします。

業務の内容

発注者からの指示や協議に基づき、業務の管理技術者が各担当技術者にその内容を指導して業務を履行します。

例えば、工事目的物の寸法や使用材料の適否などの確認、施工業者から提出される資料・図面と実際の現場状況の照合、協議用資料の作成等を行い、発注者である調査職員(監督職員)に報告し、作業を支援します。

盛土造成における現場密度試験の状況

橋梁床版における鉄筋検査の状況

積算技術業務

業務の目的

公共工事を発注するにあたり、発注者である調査職員(監督職員)が円滑・的確に工事の予定価格を算出するための発注補助を行うことを業務目的とします。

一工事毎に工事発注内容の打合せを行い、必要に応じて現地調査、施工計画の検討、ならびに図面及び数量のとりまとめ、積算資料等の作成を行います。

業務の内容

積算に必要な現地調査
積算に必要な現場条件等の確認を行います。
工事発注図面及び数量総括表の作成
工事に関する設計成果等の借用資料を基に、工事設計書として必要な加工・追加等を行い、工事発注図面・数量計算書を作成します。
積算資料の作成
発注者である調査職員(監督職員)が積算を行うために必要な諸数値の算定を行い、成果品として提出します。

技術審査業務

業務の目的

公共工事の品質確保を目的とした総合評価落札方式による工事発注手続きにおいて、発注者が円滑・的確に工事発注資料の作成、及び入札参加希望者から提出された技術資料の評価ができるよう支援を行うことを業務目的とします。

業務の内容

工事発注資料の作成
発注者より示された様式、条件及び資料に基づき、工事における公告文(案)及び入札説明書(案)の作成を行います。
競争参加資格確認申請書の確認・整理
発注者より示された条件及び貸与資料に基づき、入札参加希望者から提出された技術資料の競争参加資格について確認・整理を行い、審査資料の作成を行います。